本日 3 人 - 昨日 4 人 - 累計 6269 人

文藝部楓とは

  1. HOME >
  2. 文藝部楓とは
文藝部楓は、平成19年に創設された信州大学唯一の純文藝サークルです。平成21年に正式に信州大学公認課外活動団体となりました。大学各所に存する教室を借用し、週に2度の活動を行っています。
1年生から4年生まで信州大学の全キャンパスに多数の部員を有しており、現在はそれぞれ松本キャンパス(文藝部楓)、南箕輪キャンパス(文藝部楠)、長野キャンパス(文藝部杏)、上田キャンパス(文藝部櫻)に分れて活動しています。なお、長野は教育学部及び工学部の合同活動となります。長期休暇中の合宿や、文芸フリマへの参加の際などは、全学の部員が一致協力して参加するなど、各キャンパス間の交流も盛んです。なお、我々文藝部楓は間大学的課外活動団体(インターカレッヂサークル)であり、他大学・他文藝諸団体との交流に努めております。

平成27年6月現在の文藝部楓に関する情報は以下の通りです。

活動日時

 毎週月・木曜日5限終了後の午后18時より21時まで。祝祭日及び長期休暇中、活動は休止されます。

活動場所

 信州大学松本キャンパス第2共通教育機構棟55番教室

部室

 信州大学松本キャンパス課外活動団体棟1階7号室

また平成27年度も信州大学公認課外活動団体として認可を受けております。